SDGs宣言します

株式会社山本食品

伊豆のわさび屋山本食品は、令和4年9月1日にSDGsを宣言しました。

SDGsとは
「Sustainable Development Goals」の頭文字をとり、持続可能な開発目標を意味しています。
2015年9月、国連サミットで決められた国際社会の共通目標です。このサミットでは、2015年から2030年までの長期的な開発の指針として、「持続可能な開発のための2030アジェンダ」が採択されました。
このアジェンダに掲げられたのがSDGsです。

持続可能な社会の実現に向けて17のゴール目標と169項目のターゲット達成基準から構成されています。

この「持続可能な」というのは、今だけでなく、将来にわたって地球環境を失うことなく維持しつづけていくこと。よって、SDGsは「将来の世代のための環境や資源を壊さず、今の生活をより良い状態にするための目標」となります。
この目標を実現するためには、国や企業などのリーダーが協力して行動していくことが大切ですが、私たち一人ひとりの意識や行動も重要となります。

わさびを、もっと、おもしろく。
地域をもっともっとおもしろく。
山本食品はわさびの魅力を発信する事に加え
この地域の魅力も発信し、地域に対して積極的に関与していきます。

Posted by 管理者山本食品

2024年7月
« 1月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
ページトップへ