お待たせしました!『わさびの春茎甘酢和え』と『わさびの春茎醤油漬』販売開始です!

今年は甘酢漬に加え、リクエストの多かった醤油漬もご用意しました♪

わさびの花、ごらんになったことありますか?
咲く花は小さくて白く、ツーンと鼻に抜ける爽快な辛味を持つわさびからは想像つかない?!
とても可憐なんです。

わさびの最高品種『伊豆天城産の真妻(まづま)種』の咲いたばかり・・・
そして、まさにいま咲こうとしている花芽、今芽生えたばかりの葉をひとつひとつ手摘みにし、
柔らかいなかにも歯応えのある若茎と一緒に漬けこみました。
毎年、わさびの花咲くこの時期しか生産できない『わさびの春茎(花茎)』を使った瓶詰め商品、
今年は『甘酢和え』と『醤油漬』をご用意いたしました。

商品は『門前せせらぎ店』『三島わさび工場』の二つの当社直営店舗、
そして通販でもお取扱いしておりますが、いずれも数量限定となっております。
お買い求めのご予定がございましたら、事前にご連絡を頂けますと在庫のお知らせをさせていただきます。
また、万が一売り切れの際に入荷の時期をお知らせすることも可能です。
こちらにお問い合わせくださいませ。

フリーダイヤル:0120-59-0892

メール:contact@yamamotofoods.co.jp

ぜひ、この機会に『旬』の味をお試しください!

『わさびの春茎甘酢和え』

上品な甘味、食べやすいよう少しおさえた当社秘伝の甘酢液の酸味、そして新鮮なわさびそのままの辛味。
3つのバランスにこだわり、早春の清涼感ある味に仕上げました。
また、甘酢はきれいなピンク色に染まっており、目にも華やか。
これは茎の中心がほんのり赤い、真妻わさびならではの色なのです。

ご注文はこちら

『わさびの春茎醤油漬』
漬けこみに使う醤油液は、四季を通してわさびを知り尽くした昔から引き継がれている秘伝の配合。
また、漬けこみ方法も代々引き継がれた独特の方法で、素材のわさびに刺激を与えてより辛みを引き出しています。
春先のやわらかい花茎、くせのない若茎は『醤油漬がいちばんおいしい!』とお客様からもご好評の逸品です。

ご注文はこちら

Posted by うるまゆうるまゆ

2017年11月
« 9月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
ページトップへ