薩埵峠(さったとうげ)

一昨日、お仕事絡みで沼津の某水産品加工業のI社長と一緒に蒲原へお出かけ。用事が済んだのが3時過ぎ、昼を食べていなかったので2人共腹ペコで何を食べるか大もめの結果「そうだ!由比に行ってさくらえび丼かしらす丼を食べよう!それじゃこないだTVで観た漁協直営の浜のかきあげやって店に行こ~」とよだれ流しながらルンルン気分で直行!
がっ!!
港は閑散、走っている車なし、誰もいなくて【営業時間10:00~15:00】の張り紙が・・・

「なんだよぉ~やってないじゃん!」と同行のI社長かなりのご立腹「山本さんに完全にだまされたぁ」って俺がだましたわけじゃなくて営業時間に間に合わなかっただけなんですが
(この社長は腹が減るに従って短気になる性格の持ち主で、以前にも東京である飯屋さんに入ろうとしたのを私が却下したことで2人まじ喧嘩&プチ絶交の経験ありで・・・笑)

他の店を探そうと車に戻って走り出したとたん一件のかまぼこ屋さんを発見!急に止まって店に入った途端冷蔵ケースにあった箱入りの厚焼き玉子焼きをお店の店員さんに渡して「おばちゃん!俺スゲー腹減ってんだ!すぐ食べるから切って!切って!適当にちゃちゃっと切って!」と(笑)おばちゃん大慌て!目がテン!(笑)

その後、おばちゃんとのさくらえびの話から薩埵峠の話になって、よし行ってみようという事に!ところが大型のワンボックスだったもんで道が細いのなんのって(汗
この道大丈夫かなぁ?と不安になり走り続ける事数分、駐車場スペース発見!おまけにそれもメチャ込み!よくわからないけどそこに車を止めて遊歩道のような山道を少し歩くと突然道が通れない程のカメラおじさん達の集団が!なんだ?なんだ?とふと後ろを振り返ると

おぉ~!!!この景色はテレビでよく見るあの風景!

【峠から富士山と駿河湾の景色は、東海道五十三次にも残されるほどの絶景であり、さまざまな素材にも利用されている。また、ここから見渡せる旧由比町西部が東名高速道路と国道一号線が並行して走る区間で交通の要所でもあることなどから、静岡放送、テレビ静岡やNHK静岡放送局が情報カメラを設置している】ウィキペディアより抜粋

天気も良く、ラッキーな景色にしばし呆然!おもわぬ素敵なプチ遠足に感激!

これはその時の2人の会話

私「いやぁ~TVはここのカメラから撮っていたんだね~」

I社長「うん!でもまた腹減ってきたねぇ~」

私「近場にもこんなにいいとこがあるんだなぁ~」

I社長「うん!なに食う?」

私「幹線道路が集中しているから防災監視カメラとしても大切なんだろうね」

I社長「ピーマンとか豚肉を細く切って炒めた奴が食いたいねぇ」

私「今度JRで来て由比駅からウォーキングしようかなぁ」

I社長「麻婆豆腐も食いたいけど、俺猫舌だから熱いと頭くるんだよね~」

私「あのさ、青椒肉絲でしょ・・・あと肉は牛だから・・・」

I社長「細かいこと言わないの!よし!それじゃバンバンジーも食おう!熱くないから一気食いできるモ~ン♪ 米は食わないよん!だって太るからぁ~」

私「もう米が太るとかって問題じゃァ・・・」

その後ダッシュで峠をくだって中華料理屋さんに直行!車内でも「酢豚も頼もっかな!でも黒酢だったら頼まないよ~!」と頭は完全中華。お店を見つけて座った途端にメニューを開きものの2秒で真っ先に大きな声で
「マンゴージュースにら饅頭ぅ~」と元気に注文したI社長でした(笑)

2017年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
ページトップへ